令和同志會

日本の為に戦ってくれた英霊を忘れない

英霊感謝祭を国民の休日へ


靖國神社公式参拝を目指す

反社会的勢力に関する基本方針

愛国団体・令和同志會は、以下の反社会的勢力に関する基本方針に基づき、これを遵守することを宣言いたします。

愛国団体・令和同志會代表 堀 浩司

組織としての対応

反社会的勢力に対しては、倫理規程、行動規範をここに定め、代表以下、組織全体として対応します。 また、対応する有志会員、役員および賛同有志等の安全を確保します。

外部専門機関との連携

反社会的勢力からの不当要求に備え、平素より外部専門機関(警察、暴力追放運動推進センター、弁護士等)との緊密な連携関係を構築しております。

取引を含めた一切の関係遮断

反社会的勢力に対して、取引関係を含め、一切の関係を遮断します。 また、反社会的勢力による不当要求には応じず、断固として拒絶します。

有事における民事と刑事の法的対応

反社会的勢力による不当要求がなされた場合には、民事と刑事の両面から法的に対応します。

裏取引や資金提供の禁止

反社会的勢力との裏取引や、反社会的勢力への資金提供は一切行いません。 愛国団体としての活動上の不祥事や、有志会員、役員および賛同有志等の不祥事を理由とする場合も同様です。

2021年11月19日制定

Informationお知らせ

ご意見・ご要望についてはメールにて承ります。
賛助会員入会のご案内もご覧ください。

メールフォーム


賛助会員入会のご案内